朝のストレス続きで困った時の便秘によく効くお茶は?

朝は何かと忙しく、ストレスが溜まってしまうことが多くあります。するとそのストレスにより便秘になってしまうこともあります。そのようなストレス性の便秘に対して薬を使うと刺激が強すぎてお腹が痛くなったり、逆にお腹を壊してしまうこともあります。そんな時の便秘解消に効くのはお茶です。
お茶には水分補給と同時に排便を促す栄養素や成分が含まれているため、身体に負担をかけずに便秘を改善することができます。しかし、お茶なら何でもいいと言うわけではありません。選び方を間違えると逆にお腹に刺激を与えてしまう場合もあります。特にカフェインやセンノシドを含むお茶は飲みすぎるとお腹に刺激を与えてしまいます。そのためこのような成分を含まないお茶を選ばなくてはいけません。
ではどのようなお茶がいいのかと言うと、おすすめはローズヒップティーです。ローズヒップティーにはペクチンという食物繊維が含まれており、排便を促す効果があります。さらに腸内の善玉菌を増やすビタミンCを豊富に含んでおり、腸内環境を整えることができます。さらにビタミンCには新陳代謝を活発にし、美肌にする効果もあります。そして爽やかな香りなので朝からリラックスしながら飲むことができます。また、ルイボスティーもおすすめです。ルイボスティーには排便を促すマグネシウムが豊富に含まれており、自然に便秘を改善することができます。
このように朝のストレスからくる便秘には身体に優しく、リラックス効果のあるローズヒップティーやルイボスティーがおすすめです。